クレジットカード

陸マイラーのためのクレジットカード徹底比較(全日空・プレミアムカード編)

更新日:

今回は、陸マイラーのための全日空のクレジットカードについて、徹底比較をしていこうと思います。

下記の図で行くと、今回も、左側です。

前回はANAカードの最終編である、プレミアムカードについて紹介しようと思います。ANAカードの最高峰クラスで、年会費が10万円越えというカードもある一方で、マイル還元率が高くなったり、入会や継続に伴うマイルが高くなってくるというメリットがあります。

最後に、プレミアムカードを持つ価値のあるタイプについてもシミュレーションを行ってみました。

 

 

1.カードランクについて

まず、ANAについてはカードランクが4つあります。今回は赤字のカードランクについて紹介します。

プレミアムカードについては、4種類があります。

・普通

・ワイドカード

・ゴールドカード

・プレミアムカード

以下が、ランク別のサマリです。

普通 ワイド ゴールド プレミアム
初年度年会費 無料~7,560円 7,830円 15,120円~33,480円 75,600円~162,000円
2年目以降の年会費 2,160円~7,560円 7,830円 15,120円~33,480円 75,600円~162,000円
マイル移行手数料* 5,400円~6,480円 5,400円~6,480円 0円 0円
2年目以降の維持費 7,560円~14,040円 13,230円~14,310円 15,120円~33,480円 75,600円~162,000円
還元率 0.5%~1.5% 0.5% 1.0%~2.0% 1.0%~2.5%
入会特典 1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル 10,000マイル
継続マイル 1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル 10,000マイル

マイル移行手数料について

各カードの紹介に入る前に、ANAにある「マイル移行手数料」について説明します。

カードによって違いますが、1年間で5,400円か6,480円を払うだけで、0.5%⇒1.0%にすることができます。年間100万円使った場合、0.5%だと5,000マイル、1.0%だと10,000マイルと、1年間で5,000マイルの差が出ます。年間200万円の場合、10,000マイルの差です。

これはとても大きな差で、1マイルの価値を2円と考えると、5,000マイルの差=10,000円の差になってきます。高くても6,480円を1年間で支払うだけなので、マイル移行手数料のサービスには入ることをおススメします。

 

プレミアムカード紹介

それでは、プレミアカードについてそれぞれの概要を説明していきます。プレミアカードは年会費が86,400円~162,000円になってくる一方で、充実した特典を受けることができるのが特徴です。そのため、特典を中心に紹介していきます。

 

ANA VISAプラチナ プレミアムカード

初年度年会費 2年目以降の年会費 マイル以降手数料 マイル還元率 入会マイル 継続マイル
86,400円 86,400円 なし 1.5% 10,000マイル 10,000マイル

入会条件:30歳以上で安定した収入

特典一覧

特典 詳細
トラベル
ANA国内空港ラウンジサービス ANAグループ便を利用の際、搭乗手続き後、各国内空港(国内線ターミナル)内にあるANAのラウンジを利用可能
海外空港ラウンジサービス「プライオリティ・パス」 世界130ヵ国1000ヵ所以上の空港ラウンジを利用できるプライオリティ・パスをもらえます。ラウンジでは、ドリンクサービス、シャワー、パソコンのご利用、TV、新聞の閲覧などが可能!
ANA航空券をご購入でマイルが2倍貯まる ANAカードマイルプラス提携店のうち、ANA航空券や機内販売などを利用の際、「ANA VISAプラチナ プレミアムカード」で支払うと、100円につき2マイルが自動積算される。
一流ホテル・旅館宿泊予約プラン by Relux 宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」において、通常価格からさらに優待割引いたします。
Visaプラチナ空港宅配 国際線のフライトを利用の際、自宅と空港間で、往路復路、それぞれVisaプラチナカード会員優待価格にて郵送。
Visaゴールド国際線クローク(一時預かり) 国際線を利用の際、空港で一時的に預けたい手荷物がある場合、通常料金より20%OFFにて利用可能。
Visaゴールド海外Wi-Fiレンタル 海外モバイルWi-Fiルーターレンタルをお得な優待価格にて利用できる。
プレミアムカーレンタル Visaゴールドカード以上の会員は全国で展開されるプレミアム輸入車のレンタルサービスを一般料金から15%OFFで利用できる。
Visaプラチナ ホテルダイニング ホテル内レストランなどで利用できる3,000円相当の割引クーポンをご提供いたします。
Visaプラチナ 空港送迎ハイヤー 羽田空港もしくは成田空港と自宅の間を、優待割引にて送迎。
Visaプラチナトラベル 国内旅行商品、海外パッケージツアーをはじめ、海外航空券、海外ホテルもVisaプラチナカード会員優待価格にて利用可能。
VisaプラチナKaligo VisaプラチナKaligo専用ページからホテルを予約すると、Kaligo.comの通常サービスにて付与されるマイルやポイントが30%追加で付与。
グルメ・ゴルフ
プラチナグルメクーポン 東京・大阪を中心に約100店舗の一流レストランで2名以上のコース料理を利用の際、会員1名分が無料。
プラチナワインコンシェルジュ 田崎真也氏が会員様のために厳選したワインを特別販売。
ザ・コンコルド・ワインクラブ Visaゴールドカード以上の会員の方は同クラブ会員向けに提供している厳選されたワインを購入できる。また、Visaプラチナカード会員以上の方には、クラブイベントへの参加枠も用意しております。
TableCheck Pay TableCheck掲載店舗で会計をスマホで簡単に済ませることができるサービス。
会計時にスマホに送られてくる金額を確認し承認するだけで、当日のカード提示不要、スマートなサインレス・チェックアウトができる。
Visaプラチナゴルフ 国内外の名門コースで、カード会員優待価格でプレーが可能。
ポイント
電子マネー「楽天Edy」チャージで200円ごとに1マイル 楽天Edyでのチャージやお支払いで、200円につき1マイルが貯まります。さらに、交換した楽天Edyでのお支払いでもマイルが貯まります。要はダブルポイントが可能!
ワールドプレゼント カードの利用金額に応じてもらえるポイントを貯めて、景品との交換や他のポイントプログラムに移行することができるサービスです。三井住友プラチナカード会員は、ワールドプレゼントのポイント有効期間が、ポイント獲得月から4年間になります。
特別サービス
コンシェルジュサービス 必要な情報の提供や旅行のサポートなどを受け取ることができる、コンシェルジュサービス。個人的な嗜好や要求に合う旅行を選ぶお手伝いや航空券・ホテル・レストランなどの予約案内を24時間・年中無休でリクエスト可能。
プラチナオファー 通常では体験できない三井住友プラチナカード会員限定のイベントやプロモーションに参加できる。
「特選品」優待 情報誌と併せてお届けする通信販売カタログ「ホームショッピング」の「特選品コーナー」の通信販売商品が5%割引で購入可能。
カード付帯保険サービス ◆海外旅行傷害保険(最高1億円)
◆国内旅行傷害保険(最高1億円)
◆航空便遅延保険
- 乗継遅延費用保険金(客室料・食事代) 2万円限度
- 出航遅延費用等保険金(食事代) 2万円限度
- 寄託手荷物遅延費用保険金(衣類購入費等)2万円限度
- 寄託手荷物紛失費用保険金(衣類購入費等)4万円限度
◆お買物安心保険<動産総合保険>(年間最高500万円)

 

ANA JCB カードプレミアム

初年度年会費 2年目以降の年会費 マイル以降手数料 マイル還元率 入会マイル 継続マイル
75,600円 75,600円 なし 1.3% 10,000マイル 10,000マイル

条件:30歳以上(学生不可)で安定継続収入

特典

特典 特典詳細
最高1億円の旅行傷害保険 ANA JCBカード プレミアムでは、海外最高1億円、国内最高1億円の旅行傷害保険。
空港ラウンジサービス 国内線ANAラウンジ、JCBラウンジが利用可能
JCB GOLD Service Club Off 全国7万ヶ所以上のさまざまな施設をお得に利用できる新優待サービス
ショッピングガード保険
年間最高500万円
国内・海外航空機遅延保険 乗継遅延費用保険金(客室料・食事代) 2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代) 2万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣類購入費等)2万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣類購入費等)4万円限度

ポイント

【JCB限定】2019年5月1日~2019年7月18日まで新規入会に特典サービスあり!

特典条件

1.Webで明細を見ることのできるMyJチェックに申し込む(紙の明細書はもらえません)⇒4,500マイルの獲得

2.使用金額に応じて、ボーナスマイルを獲得することができる。2019年9月30日までに、10万円の利用で1,500マイル、25万円の利用で6,000マイル、70万円の利用で17,400マイル。

こちらを分かりやすくまとめると、こちらのような表になります。今入会を考えている方にとっては、とてもお得なので、ぜひこのタイミングを逃さずに!

申込期限の2019年7月18日まで、残り時間  --時間---終了しました

使用金額 通常ポイント:100円の利用で1ポイント 特典マイルの合計 特典1:入会特典 MyJチェック申し込み 金額に応じた特典マイル
0円 0マイル 16,000マイル 10,000マイル 6,000マイル 0マイル
100,000円 1,000マイル 17,500マイル 10,000マイル 6,000マイル 1,500マイル
250,000円 2,500マイル 22,000マイル 10,000マイル 6,000マイル 6,000マイル
700,000円 7,000マイル 33,400マイル 10,000マイル 6,000マイル 17,400マイル

大きめの金額の出費が重なるときや、裏技として、Amazonのポイントやデパートの金券などを購入することで、9月30日までに25万円を貯めるという方法もあります。

 

ANAダイナース プレミアムカード

初年度年会費 2年目以降の年会費 マイル以降手数料 マイル還元率 入会マイル 継続マイル
167,400円 167,400円 なし 1.5% 2,000マイル 2,000マイル

年会費が最高の167,400円となっている一方で、完全招待制のカードです。

充実の特典はこちらですが、情報を入手することができず、ゴールドカードにまとめているものが基本になります。薄い青色がプレミアムカードオリジナルの特典になってきます。

 

サービス 詳細
旅行関連のサービス
空港送迎タクシー・サービス トラベルデスクで海外旅行を手配すると、購入金額に応じて、ご自宅(送迎対象地域内)から利用の対象空港(※1)までのタクシー1台を片道分無料(※2)または一部負担で利用できる。
ビジネスクラスカウンターでチェックイン ANA国際線エコノミークラス利用時にも、ANAダイナースカードの提示で本会員・家族会員はビジネスクラスカウンターをご利用になれます
空港ラウンジ ANAラウンジが利用可能
ANA DUTY FREE SHOP / 機内販売10%割引 ANAダイナースカードで支払いもしくは提示すると代金が10%割引
手荷物宅配サービス 海外から帰国の際には、荷物1個を対象空港から自宅・勤務先などまで無料で宅配
旅での安心
最高1億円の旅行保険 傷害死亡・後遺障害保険金最高1億円をはじめとする充実の補償。国内・海外を問わず安心の補償が受けられます。
ショッピング・リカバリー ANAダイナースカードで購入した商品が壊れた場合や盗まれた場合などに、年間500万円まで補償。
海外現地トラベルデスク 観光案内、レストランや各種オプショナルナルツアーの相談・手配など、海外現地での会員の様ざまな要望に日本語で対応
ハワイ・ホノルル・Lea Leaトロリー ホノルル観光に便利なLea Leaトロリー1週間乗車券(7日間乗り放題レギュラーパス)を無料でご利用いただけます。
ダイナーズクラブ
エグゼクティブ ダイニング 対象レストラン所定のコース料理が1名様分、もしくは2名様分無料になります。ANAダイナースカードでお支払いいただくと、100円につき1ポイント(1マイル相当)も貯まります。
名門ゴルフ場優待予約 「名門ゴルフ場」国内約100コースのラウンド予約を会員に代わり手配。また、割引優待対象コースではプレー代金から5,000円引き(税込)となり、優待分はダイナースクラブがご提供します。
銀座プレミアムラウンジ 荷物のお預かりや宅配料金優待サービス、ソフトドリンクの無料サービスなどを用意

 

 

ANAアメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード

初年度年会費 2年目以降の年会費 マイル以降手数料 マイル還元率 入会マイル 継続マイル
162,000円 162,000円 なし 1.0% 10,000マイル* 10,000マイル

 

こちらも、年会費162,000円の高額カードです!!ただ、入会マイルにポイントがありますので、赤い太字にしました。これは、入会3か月の支払い金額に応じて、最大80,000マイルを集めることが可能だからからです!

こちらがその詳細です。

まず、3か月以内に1万円を使うと、2,000ポイントをもらうことができます。これは、2,000マイルと同じになります。また、3か月以内に50万円使うと、さらに15,000ポイント(15,000マイル)、そして150万円使うと、38,000ポイント(38,000マイル)がもらえます。さらにさらに、使用金額に応じたポイントもたまります。

まとめると、このようになり、薄い赤色の部分がアメックスに入会したことによりもらえる特典です。

使用金額 通常ポイント:100円の利用で1ポイント 特典マイルの合計 特典1:入会特典 特典1:1万円の利用で2,000ポイント 特典2:20万円の利用で5,000ポイント 特典3:60万円の利用で21,000ポイント
0円 0マイル 10,000マイル 10,000マイル 0マイル 0マイル 0マイル
10,000円 100マイル 12,000マイル 10,000マイル 2,000マイル 0マイル 0マイル
500,000円 5,000マイル 27,000マイル 10,000マイル 2,000マイル 15,000マイル 0マイル
1,500,000円 15,000マイル 55,000マイル 10,000マイル 2,000マイル 15,000マイル 38,000マイル

実際に貯まる単位は、「ポイント」になりますが1,000ポイント⇒1,000マイルで交換可能なので、マイルで表示しています。

Amazonのポイントやデパートの金券などを購入してという裏技を活用して使用金額を調整することは可能です。

 

特典

特典 詳細
ANA国内空港ラウンジサービス ANAグループ便利用の際、搭乗手続きをお済みの後、各国内空港(国内線ターミナル)内にあるANAのラウンジを利用可能
海外空港ラウンジサービス「プライオリティ・パス」 国内外1,200ヶ所以上の空港VIPラウンジを利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」になることができ、基本カード会員と家族カード会員は年会費無料。
ANA航空券をご購入でマイルが2倍貯まる ANAカードマイルプラス提携店のうち、ANA航空券や機内販売などご利用の際、「ANA VISAプラチナ プレミアムカード」で支払うと、100円につき2マイルが自動積算されます。
航空便遅延費用補償 海外に旅行の際、航空便の遅延により臨時に出費した宿泊料金やお食事代を補償いたします。また、手荷物の到着遅延や紛失したことにより負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償。
ショッピング・プロテクション 国内・海外を問わずカード購入の商品について、破損・盗難などの損害をご購入日から90日間、1名様年間最高500万円まで補償。
オンライン・プロテクション インターネット上での不正使用による損害を全額補償。
リターン・プロテクション アメリカン・エキスプレスのカードで購入いただいた商品の返品を万一購入店が受け付けない場合、購入日から90日以内の商品の購入金額を払い戻し。
キャンセル・プロテクション 急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気、ケガによる入院などで、コンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用などの損害を年間最高50万円まで補償します。また同伴者の事情によるキャンセルの場合も補償が適用される。

 

ポイント交換について

・ポイントは1,000ポイント単位になり、1,000ポイント⇒1,000マイルでANAのマイルに移行が可能。

・5,000マイルからANAグループ便および、スターアライアンスメンバーを含むANAマイレージクラブ提携航空会社便の特典航空券に交換できる。

 

プレミアムカードのまとめ

以下、今回紹介したクレジットカードにおける概要のまとめです。

ANA VISAプラチナ プレミアムカード ANA JCB カードプレミアム ANAダイナース プレミアムカード ANAアメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード
年会費 86,400円 75,600円 167,400円 162,000円
マイル還元率 1.5% 1.0% 1.5% 1.0%
入会マイル 10,000マイル 10,000マイル 10,000マイル 10,000マイル
継続マイル 10,000マイル 10,000マイル 10,000マイル 10,000マイル
搭乗ボーナスマイル 50% 50% 50% 50%
ANA航空券のご購入で溜まるマイル(100円当たり) 3.5マイル 3.0マイル 4.5マイル 4.5マイル

プレミアムカードについては、特典が多い分年会費が高い仕組みになっています。

少しでもこの記事が皆様のお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-クレジットカード

Copyright© 旅行を「安く」楽しむ方法を考えるブログ , 2020 All Rights Reserved.