マイルの貯め方

【2021年版】飛行機のマイルを簡単に最速で貯める方法(JAL編)

更新日:

自分は2020年12月時点で約25万マイル貯まっています。

 

知識がない時、最初に10万マイルが溜まるまでに2年間かかりましたが、知識を得てからは1年間で10万マイルを貯めることが出来るようになりました。

上のグラフが2017年~2018年に貯まったマイルの実績です。2017年は4万マイル、2018年は52,000マイルを貯めました。

2017年~2018年のマイル実績

 

ただ、この記事で紹介するポイントを活用したことで、1年間で約11万マイルを貯めることが出来ました。

2019年のマイル実績

 

知識がなかった時、「こうすればもっと早くたまったな・・・」「これは参考になる!」と思うところもありましたので、経験をまとめてみました。

結論から申し上げると、この2点です。

マイルを最速で貯める方法

  • ポイントサイトを利用する
  • マイルがガツガツ貯まるクレジットカードを使う(筆者はJALカードとSPGアメックスカードをメインに活用)

 

それでは、その詳細について解説していきます。

 

ポイントサイト(Moppy:モッピー)の活用

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイントサイトについて、長所/短所がありますが、一回で貯めることのできる量が圧倒的に多い!というのがあります。

 

一方で、クレジットカード発行や資料請求がメインであり、初回申し込みが獲得条件によるポイント獲得がメインです。そのため、短期的という短所もあります。

 

現在もポイントサイトの活用を続けており、このような感じでポイントが溜まっています。

ポイント状況

 

ポイントサイトには、「確定」と「予定」の2つが存在し、それぞれこのような意味を表します。

 

現在のポイント:文字通りポイントが確定されたことを意味します。下記画像の上段の:16,262Pになります。

予定反映中ポイント:審査中で、認められれば確定になるポイントを意味します。こちらは、申し込んだけど、ポイント獲得条件に満たないと、消えてしまいます。

 

モッピーにおいては、現在80%の還元キャンペーン中なので、予定反映のポイントが確定すれば、10万ポイント以上になるので、8万マイルを入手できるということを意味しています^^

 

8万マイルというでできること

・国内の場合:羽田⇔那覇が6往復できます(4人家族がいる場合、沖縄の家族旅行ができますね^^)

・海外の場合:羽田⇔シンガポールがプレミアムエコノミーで往復できてしまいます

 

なお、このポイントを得るためにお金はかけていません!これがポイントサイトをおススメする、唯一無二の理由です。

 

どうやってポイントを獲得したかというと、少し興味のあった不動産投資の説明会の参加や、資料請求、クレジットカードの発行などです。

FXなどお金をかけるともっと高いポイントを得ることもできるようですが、自分は怖くて実施していません。

 

ポイントサイトというと、いろいろあるのですが、本ブログでは、JALでマイルを貯めている方向けに書いているので、Moppy(モッピー)1択で紹介します。

 

その理由としては、現在行われている、このJALの陸マイラー向けのこちらのキャンペーンです!

 

まずは、上記に書いた通り、80%の還元率でポイント→マイルへの交換が可能です^^

 

つまり、自分の場合、10万マイルの80%になるので、8万マイルの可能性があるということですね!^^

モッピーJALマイル還元キャンペーン

参考:JAL moppy JALのマイル交換 ドリームキャンペーン | ポイントサイトでお小遣い稼ぎ・節約するなら安心・安全なモッピー

 

ちなみに、下記のURLから登録をしていただくと、最大1,100ポイントが入手可能です。ご興味がありましたら登録してみてください。

(メールアドレスだけの登録なので、1分で登録できます)

お小遣いサイトはモッピー!貯めたポイントを現金やEdyやWebMoneyと交換できるよ♪ | ポイントサイトでお小遣い稼ぎ・節約するなら安心・安全なモッピー

 

*注:こちらの、ハピタスというポイントサイトもマイルの紹介サイトによく載っております。

ハピタス | いつもの買い物、Wでポイント貯まる!登録無料

 

JALのマイラーにとっては、モッピー一択です!

 

ドリームキャンペーンを使ったときに記事です

【実質80%の還元レート】MoppyのJALマイル交換について解説

【実質80%の還元レート】MoppyのJALマイル交換について解説

MoppyのJALマイル交換ドリームキャンペーンについて、実際に交換してみたので、そのやり方を紹介していこうと思います。この交換において、おそらくハードルになると思うのがこの2点だと思いますが、想像以 ...

続きを見る

 

マイルがガツガツ貯まるクレジットカード作成

自分はJALカードとSPGアメックスカードの2枚をメインカードに使っています。

 

航空会社専用クレジットカードを持つ

JALカード

色々なクレジットカードが存在しますが、まずはJALのマイルカードが分かりやすいのと、こちらのような信頼性がありますので、JALカードを保持しています。(分かりやすいって結構大事ですよね^^)

 

JALカード信頼性

参考:JALカードは人に勧めたいカード第1位 - JALカード

 

さらに、自分はSuicaと連携したい目的があるので、こちらのJALカードSuicaを使っています。(年会費:2,160円)

JALカードSuica

参考:JALカードSuica(カードの種類) - JALカード

 

やっぱり、電子マネーにおけるSuicaの普及率は圧倒的だと思います。

電車だけでなく、コンビニやスーパーなどでも簡単に使うことができます。

 

指定金額以下になると、勝手にチャージしてくれるオートチャージ機能も非常に魅力的ですので、このカードを使っています。

 

ショッピングマイル・プレミアムで最大4倍のマイル獲得(100円で2マイル)

そして、マイルが最大4倍になる、ショッピングマイル・プレミアム(年間:3,240円)を付けてます。

 

ショッピングマイル・プレミアム

参考: JALカードショッピングマイル・プレミアム(カードの機能) - JALカード

 

もうここまで行くと、特約店である、ファミリーマートやマツモトキヨシ、紀伊国屋書店では、このJALカード一択です^^

 

JALカードへのお得な入会方法

JALカードは初回申し込み者にマイルプレゼントキャンペーンを行っており、こちらか申し込むと、最大10,500マイルがプレゼントされます。

 

入って!使って!飛んで! Web限定JALカード入会キャンペーン

 

ただ、1番目で紹介した、モッピーから申し込むと、上記の10,500マイルに加えて、モッピーのポイントも溜まるので2重取りが可能です

 

モッピーのサイトにある検索ボックスに「JALカード」と入力したら、ポイントの付くカードが2,500P~ありました^^

モッピー_JALカード検索

 

そのため、下記のURLから入会するだけで、このようなメリットがあるので、非常におススメです!

こんな方におすすめ

  • 入会ボーナスで最大1,100ポイントが獲得可能!
  • JALカードの発行でのポイント付与(最低2,500ポイント~)
  • 1+2の合計で、最低3,600ポイントがカードを発行するだけで付与されます。(マイルに交換すると、1,800マイル。現金に交換も可能なので、3,600円になります)
  • もちろん、JALカードの入会になるので、最大10,500マイルも入手可能!
  • 1回の申し込みで、約12,000マイルが入手可能!(これで、国内往復旅行ができてしまいます。)

入会はこちら⇒お小遣いサイトはモッピー!貯めたポイントを現金やEdyやWebMoneyと交換できるよ♪ | ポイントサイトでお小遣い稼ぎ・節約するなら安心・安全なモッピー

 

JALカードの選びかたについての参考記事

JALカードの選び方

JALカードの選び方

これまでいろいろとJALカードについて記事を書いてきましたが、結局どのカードがいいのかという点で今回は書いてみたいと思います。 JALカードのランク別の概要 普通 CLUB-A CLUB-Aゴールド ...

続きを見る

 

SPGアメックスカード

さらに、最近は、メインカードとして、陸マイラー御用達のSPGアメックスカードを持つことにしました。

 

SPGアメックスを持つ理由としては、この2つです

・マイルへの還元率(通常であれば1%のところ最大1.25%

・ホテルの宿泊無料券が付くことによるお得感とステータス

 

SPGアメックスカードの詳細についてはこちらでかなり詳細にまとめていますので、興味がありましたら是非合わせてお読みください。

参考
no image
SONY DSC

SONY DSC

続きを見る

 

マイルへの高い還元率

SPGアメックスカードを多くの陸マイラーが持つ理由は、1.25%の高い還元率です。

JALカードを持っていますが、特約店以外では、1%の還元率です。

 

電気・ガス・水道代、携帯代金など、現代における生活必需品関連は、塵も積もれば山となるで、大きな出費です。

 

少しでもこの辺りにおける還元率をあげるために、SPGアメックスをメインカードにしています。

ただし、このブログにおいては、客観的な見方をしたいと思っているので、その点は触れますと、その還元率を受けるにはこの条件があります。

 

ポイント

・年間200万円以上を使う!

・200万円単位でのポイント還元が必要!

 

SPGアメックスで貯めたポイントをマイルに還元するためには、下記のようなポイント交換ルールが存在します。

 

1.100円で3ポイント。

2.3ポイントで1マイル。

2段階になるので、少し分かりづらいですね。。

 

ちょっと分かりやすく説明するとこのようになります。

f:id:fsse_2003:20190511204508p:plain

 

・100万円使うと、上記の1番目(100円で3ポイント)から、3万ポイント溜まります。

・これをマイルに変える場合、2番目(3ポイントで1マイル)から、1万マイルに交換できます。

→分かりやすく言うと、基本は100円で1マイルと覚えておけばいいと思います^^

 

ただ、20,000マイル還元した時に5,000マイルボーナスがあるので、6万ポイントで25,000マイルに交換することができます!

 

ポイントの仕組み①

 

⇒ 25,000マイル ÷ 200万円 = 1.25%

 

ただ、300万円の場合、5,000ポイントが付くのが2万マイルごとになるので、こちらのようになるので、注意が必要です。

 

ポイント還元②

⇒ 35,000マイル ÷ 300万円 = 1.17%

 

還元率が下がります。。。

なので、効率よくマイルに還元するためには、6万ポイント毎というのが鉄則です。

このあたりの仕組みを十分に理解したうえで、申し込む分には良いのではないでしょうか。

 

ホテルの宿泊無料券が付く

これは多くのブログに詳しく書かれているので、詳細は省きますが、SPGアメックスカードを持つと、年会費が約31,000円+税がかかります。

それにも関わらずこのカードを持つ人が多い理由としては、上記の高いマイル還元率以外に、下記のようなポイントがあります。

 

  • 2年目からホテルの1泊無料宿泊券(1室、2名)が付き、部屋が空いていれば、いつでもマリオットやシェラトンなどの一流ホテルに泊まることが可能
  • カードを持つだけでゴールドランクになる(部屋のアップグレード、14時までのレイトチェックアウトが可能)

*1年目については、申し込みポイントなどが付くため、それで元が取れる計算です

 

通常であれば、このような一流ホテルは、1泊5万円はするようなホテルです。

旅行とホテルって必ずセットになりますよね^^

 

そういった意味で、旅行の質を上げるうえで、1回の旅行にかけるホテル代を考えれば、年会費よりもお得になる!という理由で保持することにしました。

 

ただ、そんな高級ホテルに泊まらなくても、、、という場合は無理に持つ必要はないかと思いますが、旅行の楽しみを増やす意味で、とても価値はあるのではと思います。

 

初回入会マイルを活用(39,000ポイント)

最近入会したばかりなのですが、入会特典でこれだけのボーナスポイントがもらえます。

通常のSPGアメックスサイトから入会し、3か月以内で10万円を利用すると、30,000ポイントになるのですが、友人紹介を使うと更に追加の+6,000ポイントが付与され、とてもお得です。(下の図の2行目です)

 

マリオットボンヴォイポイント

 

まだ、ポイントが反映されていないですが、クレジットカード使用分もこの後追加されるので、10万円を使うと、+3,000ポイントが付きますので、合計で39,000ポイントが入手可能。

分かりやすくすると、こんな感じです。

SPG入会特典

スーツや何か電化製品など高いものを購入するタイミングに合わせると、10万円は意外とすぐに使ってしまうので、そのタイミングで申し込むと非常におススメです^^

 

飛行機のマイルを簡単に最速で貯める方法

飛行機のマイルを簡単に最速で貯める方法について紹介をしてきました。

こちらで紹介している知識を活用することで、2倍のスピードでマイルを貯めることができ、1年間で約10万マイルを貯めることが出来ました!

改めてポイントを整理するとこちらになります。

 

・ポイントサイトをフル活用!
⇒JALの場合はドリームキャンペーンで実質80%還元が可能なMoppy一択

・クレジットカードの活用
⇒JALカードとSPGアメックスカードの2枚持ち(SPGアメックスカードがメイン、JALカード特約店にてJALカード)

・クレジットカードの入会特典で貯まるポイントを活用

 

JALになりますが、約50,000マイルあれば日本⇔ハワイをビジネスクラスで往復することが可能です。

コロナ禍で飛行機に乗って旅行することが難しい状況ですが、こういった時にめげずにしっかりとマイルを貯めることで、海外旅行が解禁になった後に旅行をたくさん楽しむことが出来ます。

 

この記事がこれから少しでも安く旅行に行きたいと思っている方の参考になったら幸いです^^

 

こちらの記事では実際にマイルを1年間でどれだけ貯めることが出来たのか、詳細に書いています。

興味がありましたら合わせてお読みください。

【2019年版】JALのマイルを年間10万マイル貯めた話

こんにちは、kobaです。 2020年になりましたので、2019年に貯めたマイルの実績を公開したいと思います。 結論から申し上げると、1年間で約11万マイル(109,206マイル)を貯めることになりま ...

続きを見る

【2020年版】JALのマイルを年間8.5万マイル貯めた話

こんにちは、kobaです。 2020年も終わりにになりましたので、2020年に貯めたマイルの実績を公開したいと思います。 結論から申し上げると、1年間で約8.5万マイル(85.562マイル)を貯めるこ ...

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-マイルの貯め方
-,

Copyright© 旅行を「安く」楽しむ方法を考えるブログ , 2021 All Rights Reserved.